FC2ブログ

エターナル・パスポート

倭の水人 対馬静流のブログ

  1. 対馬静流から
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

近況報告のよーなもの

最後の更新から1年以上経過してるじゃないですかーやだー♡
あなたの後ろの豚野郎 対馬静流ですw

元気です。

膵臓癌も他の場所に転移をせず、奇跡的に普通通りの生活を送れております。
ざまぁありません。

腫瘍の摘出によって、左手・左足の力がほとんど無くなってしまいました。
まぁね。生きてるだけで十分奇跡だからこれ以上奇跡は望まない。

演劇人としては、舞台に立てなくなってしまっているけども。
その分、脚本で広くゆるーく関わっておりますw
先日も使ってくれた高校の舞台を観てきました。
演じてくれるだけでもありがたく、また脚本家日和につきますね

さてと
何から書いたものか。

長い闘病生活を経て、まずは本業のSEに復帰しました。
専門は工業などの機械のプログラム 主に半導体工場がメインでした。
ですが新しいものにチャレンジしてみたくなり、ついでに新しい環境にしたいと海外へと向かいました。

最初は、愛知県へ向かいM社の仕事依頼を国内で引き受けながら
プログラムを組み、装置を運び、 バヌアツ共和国と行ったり来たりして仕事をやってました。
久しぶりの海外&現場な為に張り切り過ぎて、4ヶ月でやる仕事を2ヶ月で完了してしまい
帰国して次の仕事へ。

僕の仕事は、自分のスキルを頼りに企業に営業に入って
契約するというスタイル。
景気も回復してきつつあったので、仕事も選び放題で今までの事もあり高収入を狙って
契約を結んでいきました。

新しく契約を結んだ会社の依頼で、プエルトリコへ向かう準備をしていたところ
バヌアツで大型ハリケーンが直撃して、一緒に仕事をしていた元同僚14人が帰らぬ人となっていた。
もし何かが違っていたら、その中に自分も居たかも知れない・・・

昔、イスラエルで3ヶ月仕事をしたときに、先輩が遅刻した上に朝飯だけは食いたいとダダをこねるもんで
途中でバスを降り、マーケットによったところ、次の次の停留所でそのバスが爆発して乗っていた全員が死亡するという
九死に一生を得る経験をした。
もし先輩と居なければ、もしマーケットで降りなければ…どうなっていたことか・・・

同僚の1人がその話を聞いて、こんなことを言った「そういう悪運の強い人間は、必ず何かの偶然で難を逃れるようになってる」と。
「あーだから宝くじ当たらないんだなw」と冗談で返して笑いをとったのだが・・・
これがどうも言われた通りになっている気がして恐ろしい。

三重県の会社で国内で仕事をしつつ、プログラムと機材の準備が整い、プエルトリコに向かい
プエルトリコの工場でデータを保存して、機械や搬送装置を解体。
アメリカ ケンタッキー州の工場へ運搬して、運んだ機械や搬送装置などを組み立てて、プログラムを再構築。

海外で滞在するときはホテル暮らしになる。
いつもホテルの目の前にあるレストランで食事をする。
その日はどーも腹が痛くて、朝食をとりに行かなかった。

そしてその時に限って事件が起きてしまった。
何やら騒がしいので、窓から外を除くとレストラン前にパトカーが停まっている。
強盗が入ったらしいとの話、それで無関係の客が撃たれて死亡したらしい。

いつもその時間に食事をしていた僕は、壁際の隅っこの席に好んで座っていた。
撃たれた男性は、僕がいつも座っていた席で撃たれていた。
食事に行っていたら、どうなっていたのか?やはり撃たれていたのだろうか?

プエルトリコから、3月30日帰国して、プロジェクトも終わり
4月1日に対馬へ帰省した。

少し町並みが変わっていたが、やはり地元はいいものだ。
久々に会う闘病時にアルバイトしていた元パートさんらと話をしたりして和んだ。

次の仕事へと向かう為に、紹介をしてくれるマネージャーとの打ち合わせを15日の朝にする為に
14日に現地入りすることで調整をしていた。
その現地というのが、今回、大きな地震が襲った熊本県だった。

本来なら、自分も被災している状況だったのだが・・・・
11日の夕方に先方が都合が悪くなったということで、20日以降に延期になったのだった。

またしても・・・
悪運により難を逃れた。

それとも、あまり島から出過ぎたから
ちょっとくらい休めよと島が言ってくれてるのか。

1年ほど前だけみて走り続けていた気がするなぁー
島の時間を楽しみながら、ゆっくり歩いてみようか

色々と書き切れない事もあり
様々な経験をして
やっと何か前向きに受け入れて前に進めている感じ。

これが僕の今の姿だ。







スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

対馬静流

Author:対馬静流
『対馬静流』

新生劇団フレンズ所属
劇作家
演出家
俳優
対馬高校演劇部OB。

「作品」
晴レデイタイカラ
リデルの散歩
心に花を
ぬ~ぴ~
白石先生のチョコレート
遅れて来た10番目の天使
クローゼット・ジャーナル
よんた-サンタの弟子と犬-
DOOR
ロングウェイ・マイハート
風音
赤ペン先生
太陽のゆりかごで月は眠る
アクアリウム
海照らす
あなたの側で雪をみよう
島風
オルフェイス
空飛ぶクレヨン
それは君が生まれた日
フェアリーライト
ライン 他

膵臓癌を克服して
脚本の執筆活動を行いながら
SE・エンジニアの仕事を行う。
ネットビジネスを取り入れ
あらゆる可能性を考えて楽しみながら
生きてます。 
   
息子がADHD
アスペルガー症候群の混合型だと判明。
同時に調べた結果、自分自身もそうであると
判明する。
自分の事を受け入れ、息子の性質を受け入れ
前に進む38才JD(冗談は顔だけ

家族は妻、息子、娘の4人家族。



今月のイチオシ!

最新トラックバック

Comment Balloon

>りれもんさん

ありがとうございます。
なんというか自暴自棄にもなってました。

立ち直るまで充分な時間を頂いた形ですね。
お恥ずかしい限りです。

すべて

05/01 01:13 対馬静流

> わかります宅オクはさくら雇ってますね
> それほど高価買い取りでもありません。
> 返却も割高な配送方法を使ってきます最悪ですよ

まぁ 学習しましたw

05/01 01:09 対馬静流

只今、私初体験中(笑)
こうやってコメントするの初めてなんですよ(´ω`*)

一種の告白みたいで照れますが…
対馬静流さんの言葉の選び方好きだなって思いました。

04/10 21:26 りれもん

わかります宅オクはさくら雇ってますね
それほど高価買い取りでもありません。
返却も割高な配送方法を使ってきます最悪ですよ

08/24 21:54 

>鍵っち

ニヤリ(・∀・)

12/16 11:42 対馬静流

ゲンスルーww

11/20 18:21 鍵っち

>ーさん

ありがとうございます。
僕も肉体的にも、精神的にも参っておりました。
色々な方に支えてもらった1年と6ヶ月でした、今は社会的に復帰して少しずつ活動し

11/07 20:34 対馬静流