FC2ブログ

エターナル・パスポート

倭の水人 対馬静流のブログ

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 対馬静流から
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

何が欲しい?自分に問う

暇だったからずっと考えていた。

自分が何がしたいのか?

何を求めているのか?

名誉?

名声?

金?

信頼できる友人?

なんでも言う事を聞いてくれる最愛の人?

部下?

誇りが持てる仕事?

どれも違う気がする。

僕が欲しいのは 自由 だと思う。

自由に暮らしたいのだ。

人は1人では生きられないって誰かが言ってた。

いい意味でも、悪い意味でもそうだなと・・・

自由に誰にも縛られずに生きていこうとする

でも何故かできないようになっている。

何もしないでいれば、お金は入ってこないから生活に困る。

いや。でも。どうかな?
人間その気になれば、生きるために自給自足することなんてやれるんだよ。

何もしないでお金が入ってこないなら0でいいんだ。

しかし、現実はそうじゃない。
やれ市民税だ、健康保険を払いなさい・・・と0の状態だとしても、必ずこれがやって来る。

社会的立場が弱い人の為に使われるから・・・と。

そうやって足枷をする。

どこにも逃げられない。
死んでも払いなさいみたいな恐ろしさを感じる時もある。

国っていう巨大な借金だらけの借金取りに追われている気がする。

僕はそれが何に使われているか知ってるようで知らない。
おそらく、この国に住んでいるほとんどそうだ。

そして、そこから開放されたがってる。

お前 何が欲しいの?

夢なの?希望なの?時間か?金か?

働いた。
3つも4つも仕事を掛け持ちして
朝6時に目を覚まし、残業して22時まで働き、夜テレビを観ながら飯を食べ
携帯いじりながら眠りについて、また6時目を覚まして・・・繰り返し

どの仕事を選んでも、20年近く同じことの繰り返し。

そして体を壊したら、上手く働くこともできず
自由にもなれず、希望さえない。

誰かが言った「そんなもん。当たり前」

また誰かが言った「やらなきゃ食べていけないし生きていけないからね」

誰かが言った「今日 仕事は休み?」

僕が僕に言った「おまえ 何がしたい?何を求めてる?」

みんなが「そうだと」言ったら、いつの間にか「そうだな」と思い込んでいたのかも知れない。

僕は僕で。他人は他人。

僕は「僕の世界」を持っていて、それは他人が見れば、「異質な世界」に見える。

僕はそれをよく知ってたはず。

なのに忘れたフリをしてた。

見ないフリをしていた。

いつからか皆と同じで居たいと思っていた。

だから自由でないのに自由のフリをして
見えてないのに見えるフリをしていたんだね。

求めていたのは自由だった。

ただそれだけだった。




自由ってなんだろうっていうテーマで、色々考えてみたw
自分単位で考えて、国の単位まで考えを広げてみたら、実は本当の自由なんてないんじゃ・・・?って
思えてならない。

何もかも制限されていく時代だ。
本当に自由って生きてる間に感じれるものなのかなと・・・

僕が自由だと感じた瞬間。

休暇を利用して、自転車で東京から伊豆まで走り続けて石廊崎で海を見た時。
行き先も生き方も自分で決めて、すべてから解放された感じがしたかな?

現在は病や生活のことで、島から出ることすらできないし、好きなことができないから
余計に自由について書きたくなった

自由について考えたら ある答えに辿りついた。
結局、自分が関わった舞台を思い出して、気付いたんだよね。

あ。この話続きますw







テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

対馬静流

Author:対馬静流
『対馬静流』

新生劇団フレンズ所属
劇作家
演出家
俳優
対馬高校演劇部OB。

「作品」
晴レデイタイカラ
リデルの散歩
心に花を
ぬ~ぴ~
白石先生のチョコレート
遅れて来た10番目の天使
クローゼット・ジャーナル
よんた-サンタの弟子と犬-
DOOR
ロングウェイ・マイハート
風音
赤ペン先生
太陽のゆりかごで月は眠る
アクアリウム
海照らす
あなたの側で雪をみよう
島風
オルフェイス
空飛ぶクレヨン
それは君が生まれた日
フェアリーライト
ライン 他

膵臓癌を克服して
脚本の執筆活動を行いながら
SE・エンジニアの仕事を行う。
ネットビジネスを取り入れ
あらゆる可能性を考えて楽しみながら
生きてます。 
   
息子がADHD
アスペルガー症候群の混合型だと判明。
同時に調べた結果、自分自身もそうであると
判明する。
自分の事を受け入れ、息子の性質を受け入れ
前に進む38才JD(冗談は顔だけ

家族は妻、息子、娘の4人家族。



今月のイチオシ!

最新トラックバック

Comment Balloon

>りれもんさん

ありがとうございます。
なんというか自暴自棄にもなってました。

立ち直るまで充分な時間を頂いた形ですね。
お恥ずかしい限りです。

すべて

05/01 01:13 対馬静流

> わかります宅オクはさくら雇ってますね
> それほど高価買い取りでもありません。
> 返却も割高な配送方法を使ってきます最悪ですよ

まぁ 学習しましたw

05/01 01:09 対馬静流

只今、私初体験中(笑)
こうやってコメントするの初めてなんですよ(´ω`*)

一種の告白みたいで照れますが…
対馬静流さんの言葉の選び方好きだなって思いました。

04/10 21:26 りれもん

わかります宅オクはさくら雇ってますね
それほど高価買い取りでもありません。
返却も割高な配送方法を使ってきます最悪ですよ

08/24 21:54 

>鍵っち

ニヤリ(・∀・)

12/16 11:42 対馬静流

ゲンスルーww

11/20 18:21 鍵っち

>ーさん

ありがとうございます。
僕も肉体的にも、精神的にも参っておりました。
色々な方に支えてもらった1年と6ヶ月でした、今は社会的に復帰して少しずつ活動し

11/07 20:34 対馬静流



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。